株式会社INCOME 車買取査定評判・口コミランキング

車買取業者の評判・口コミランキング

自動車買取ノウハウ

トップページ > 自動車買取ノウハウ

自動車買取のノウハウをご紹介!

知っていると知らないとでは大違い!
車を高く売るには?いつが高く売れる?
自動車買取のノウハウを徹底解説します!

車を売る時期はいつが良いの?

どうせなら高く売れる時期に車を売りたいですよね。ここでは車を売る時期はいつが良いか一覧にしてまとめています。

洗車してます。

車を売却する場合、より高い売却価格で捌ければそれに越したことはないです。
では、どのような時期またはタイミングで車の買取相場が大きく動くのでしょうか?
車を売る前に知っておこう!

1.モデルチェンジ
モデルチェンジがされると旧タイプの車は買取相場が下がります。
2.車検切れが近い車
車検は通さずにそのまま売るのがよいです。車検の残月が多ければ査定額もあがりますが、車検費用全額を補填できるようなことはありません。
3.1月1日
年が明けると車の年式は1年下がります。年式落ちはマイナス査定となり売却価格は下落します。年を跨ぐ前に売るのが無難です
4.ボーナス時期・決算時期
ボーナスが支給される時期や企業の決算時期は中古車販売が伸びます。そのため、業者は在庫確保のため普段より高い価格で買取る傾向があります。
5.買取強化車種
業者によっては買取強化車種を指定する場合があります。これに該当する車種はその業者では在庫が不足しているので多少相場より高くても買取り、在庫確保しようと動きます。
6.節目の時期
夏や冬などのレジャーシーズンではRV車やオフロード車などの需要が高まります。また、3月~4月は新生活が始まることもあり、軽自動車やコンパクトカーといった手頃な車種の人気が上がる傾向にあります。
このような時期直前は該当する車種の買取相場が普段より上昇しやすくなります。

7.税金の還付金と車買取相場が変動する時期

車の売却・廃車のときに発生する税金の話


◇自動車税
・時期としては4月1日以前に車を売却した方が無難!
自動車税は毎年4月1日の所有者が1年分を一括で支払います。4月1日以降に売ると来年の3月31日までの自動車税は戻ってこないという事になります。(廃車の場合を除く)

ただ買取業者は、自動車税を既に払っている車は価値が高いという判断はします。
ですから売却する際に、払い過ぎた分を含めて買取ってくれる業者もあります。
含めて買取るか買取らないかは、業者によって異なりますので、自動車税について説明をしっかりとしてくれる業者を、見定める事が4月以降に売却した人の重要なポイントとなるでしょう。

・中古売却と異なり、廃車:抹消登録は(一時抹消・永久抹消)場合は、手続を行った月の次の月から年度末の3月までの期間を月割計算し、その期間分にあたる金額分が還付されます。 ですから売る時期としては処分しようと思ったら月を跨ぐ前に手続を踏んでしまうことが重要です。

・軽自動車:自動車税は後払いになるため中古売却でも廃車でも還付金は発生しません。
売るべきポイントとなる時期は特にありません。


◇自動車重量税・自賠責保険
・自賠責と自動車重量税は車検と同時に行いますので中古売却の際は車検前が売る時期です。
当然車検に通った車は価値が高まりますので、その分上乗せして買取ってくれるのが通常ですが、ちゃんと払いすぎた分を月割り計算して買い取ってくれる業者ばかりではないからです。

・廃車:抹消登録の場合は別で(一時抹消・永久抹消)手続を行った月の次の月から満期日までの期間を月割計算し、その期間分にあたる金額が還付されます。申請はしなくてはいけませんが月割りで戻りますので時期は基本的に存在しません。廃車業者に任せるときは手続きをしてくれる業者としない業者がいますので注意しましょう。

No Image
No Image No Image No Image